天然生薬で温まる! 「伊吹薬草物語り」

「二大薬草湯」といえば、伊吹薬草と、御岳薬草。
木曽御岳(きそおんたけ)を霊地と崇める御嶽講(おんたけこう)の行者が今に伝える御岳薬草。
対する伊吹薬草は、織田信長がルーツともいえる歴史ある薬草。
今回は伊吹薬草をご紹介。

201508180901

伊吹山は世界一の豪雪地

西日本にありながら、豪雪地帯の伊吹山。
実は、積雪量の最高記録は意外なことに滋賀県の伊吹山がもっているのだ。
昭和2年2月14日に伊吹山測候所(大正8年観測開始、平成13年観測終了、平成22年解体)が記録した11m82cmは、なんと世界山岳気象観測史上1位!
ギネスにも記録されているのです。

新幹線の関ヶ原通過時にも、琵琶湖の湖畔や、名古屋市街からも遠望する伊吹山。
標高は標高1377mとさほど高くはありませんが、冬場の豪雪(日本海からの湿った西風が直接吹き付ける)、石灰岩質の地質もあって、南方系・北方系植物が豊かに生息し、自生する薬草は200種類を超えるといわれています。
201602250101

201602250102

伊吹山に信長が薬草園を開かせた!

『切支丹宗門来朝実記』、『南蛮寺興廃記』、『切支丹根本記』によれば、
永禄11年(1568年)、織田信長はポルトガル人宣教師のフランシスコ・カブラル(Francisco Cabral/フランソワ・カブラル)に、薬草を栽培する土地として、伊吹山に50町歩の土地を与えています。
宣教師はヨーロッパから薬草類3000種ほどを移植したというのです。
この永禄11年は、織田信長が「天下布武」を掲げて上洛した年。天下を見据えながら、薬草園を開かせるとは、信長もなかなか繊細。

伊吹山に咲くキバナノレンリソウ。ユーラシア大陸と北アフリカに分布する植物で、日本ではなぜか、伊吹山に自生。
伊吹山と北海道だけに咲くイブキノエンドウ。イブキノエンドウの名の通り、伊吹山の固有種と思いきや、これまたヨーロッパ原産の帰化植物。
伊吹山にしか分布しないイブキカモジグサも実は、ヨーロッパ原産の帰化植物。

というわけで、伊吹山にしか生育しないヨーロッパ種の帰化植物が、この信長の薬草園の「確かな証拠」となっているのです。

伊吹薬草物語り

10種の薬草をブレンドした『伊吹薬草物語り』

そんな伊吹山に伝わる薬草の歴史を、岐阜県大垣市の家庭的なメーカー「コスメリット」が商品化したのが『伊吹薬草物語り』。

カミツレ(加密列=カモミール)・コウブシ(香附子)・ジュウヤク(十薬=ドクダミ)・コウカ(紅花)・カンゾウ(甘草)・サンシシ(山梔子=クチナシ)・ガイヨウ(艾葉)・チンピ(陳皮=みかんの皮)・マツブサ(松藤)・ダイウイキョウ(大茴香=トウシキミ)の薬草10種のみ配合。
もちろん、香料や着色料などは無添加です。

しかも徳用64包入、業務用2kg入り(約80回分=1回分が約100円)も用意されていて、家庭で使うのにも実はこの業務用がかなりお得。
赤い家庭用布製小袋がセットになっており、これに薬草を入れて、お湯の中でモミモミするだけ。
これでたっぷりと「信長気分」が味わえるわけです。
実際に、信長が薬草風呂に入ったのかは定かでありませんが、伊吹山麓の関ヶ原や大垣には薬草風呂の文化が残されています。

201508180903

Amazonで生薬入浴剤伊吹薬泉物語り徳用64包入りを注文する
Amazonで薬草入浴剤伊吹薬泉物語り業務用2KGを注文する
Amazonで伊吹薬泉物語4袋入りを注文する

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!